チャレンジ概要


◆目的◆
私たちはミニモトを通じて国内のモータースポーツを底辺から盛り上げるべく活発に活動を行っています。
この度、日本のミニモト界を更に活性化することを目的として2012年5月にアメリカ合衆国ラスベガスで行われる世界で一番大きなミニモトレース MiniMoto SXへの参戦を計画致しました。

◆チーム体制◆
チーム監督 #330 元木龍幸(国際A級ライダー)
ライダー   #411 長田智邦 (国際A級ライダー)
        #929 中山 裕 (国際A級ライダー)
        #166 伊倉広夢 (国際A級ライダー)
メカニック  #5 倉ロッコ
デザイナー  #903 くまさん
動画担当   #63 KAZUYUKICKさん
ブログ・広報 #178 minimotoと戯れる

◆TEAM JAPAN BOSS RACING応援サイト◆


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターナショナルライダー紹介シーン

WORLD FINALクラスの前に、オープニングイベントの様子を紹介します。


オープニングイベントでは、外国人ライダーとゲストライダーが一堂に集まり、観客へ紹介する
シーンがありました。

今回は日本からのナショナルチームとしてかなり注目されていたようです。



アメリカミニモト界の有名人や、元AMAライダーと一緒に紹介されるなんて、夢のようです!
二人とも嬉しそう!!

他にもアメリカらしいおバカな余興がありました。

opening1
いきなり変なキャラクターが現れて、動物の方がデブおやじにムチでしばかれたり

opening2
opening3
ミニモトを二つくっつけたヘンテコバイクでコースを走りまわり

opening4
動物がでかいボールの中に入れられたと思えば、BBRのコステラ選手に転がされ

opening5
トラックにど突きまわされるという、訳のわからない筋書き・・・笑えましたけどw

opening6
そしてその後いきなり決勝レースが始まりました。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサー
リンク
BOSS RACINGのつぶやき
    follow me on Twitter
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。