チャレンジ概要


◆目的◆
私たちはミニモトを通じて国内のモータースポーツを底辺から盛り上げるべく活発に活動を行っています。
この度、日本のミニモト界を更に活性化することを目的として2012年5月にアメリカ合衆国ラスベガスで行われる世界で一番大きなミニモトレース MiniMoto SXへの参戦を計画致しました。

◆チーム体制◆
チーム監督 #330 元木龍幸(国際A級ライダー)
ライダー   #411 長田智邦 (国際A級ライダー)
        #929 中山 裕 (国際A級ライダー)
        #166 伊倉広夢 (国際A級ライダー)
メカニック  #5 倉ロッコ
デザイナー  #903 くまさん
動画担当   #63 KAZUYUKICKさん
ブログ・広報 #178 minimotoと戯れる

◆TEAM JAPAN BOSS RACING応援サイト◆


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title


アリック.ティ.シー様に去年に引き続き

エンジン各パーツWPC処理及びミッションはAP-EXμ処理していただきました。

 

AP-EXμは、2輪・4輪のレースなどでも採用されている技術で、フリクション低減を始め、部材強度、

油膜保持性向上など、トータルパフォーマンスを向上させる技術です。

今までの、表面処理とは異なる表面改質技術、それが『AP-EXμ』です。

超微粒子ピーニング系処理により、摩擦係数軽減と共に残留圧縮応力と表面硬度も向上。

超微粒子ピーニング系表面改質技術により、フリクション軽減。 表層は、ナノディンプルを形成し、潤滑油の保持性も良い。

AP-EXμの加工痕は、ナノディンプルを形成し、潤滑油保持性能を向上させ、摩擦係数も大幅に向上しています。

 

http://www.aric-tc.co.jp/index.html

 

60307CB0-D4FF-4D39-BC41-51B9CCBF21C5

8B5EDADD-E839-424A-9371-7D5D7FA34BA8

iPhoneから送信

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサー
リンク
BOSS RACINGのつぶやき
    follow me on Twitter
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。